船舶免許

船舶免許の取得をお考えの方

大阪・兵庫で船舶免許の取得をお考えの方へ、船舶免許の種類や取得方法をご説明します。自動車学校と違い、船舶免許は最短2日で取得できるなど費用も安いことも特徴です。
アルファマリンは、国土交通省登録の船舶免許教習所です。全コース国家試験免除で実技はマンツーマン講習なので安心して受講いただけます。再受験料無料!
船舶免許取得キャンペーン価格!【1級船舶免許¥117,000込】【2級船舶免許¥93,000込】【特殊船舶免許¥55,000込】費用は全て税込価格です。この機会にぜひお申込みください。(12/2更新)

電話で問合せ メールで問合せ 

 

目次

1. 船舶免許の分類と日数
- 船舶免許の分類
- 一級船舶免許の説明
- 二級船舶免許の説明

- 特殊船舶免許の説明
- 特定操縦免許の説明

船舶免許の分類
船舶免許は4種類の分類で分かれます。【1級船舶免許】【2級船舶免許】【特殊船舶免許】【特定操縦免許】の4種類となります。

【1級船舶免許】総トン数20トン未満(プレジャーボートは24m未満)の船を操縦でき、航行区域は無制限となります。ヨットで太平洋を横断することも可能な船舶免許です。

【2級船舶免許】同じく総トン数20トン未満(プレジャーボートは24m未満)の船を操縦でき、航行区域に制限があります。2級船舶の航行区域は、海岸から5海里(9.26㎞)以内の水域、もしくは平水区域(大阪湾・第7号平水)を操縦できる船舶免許です。ただし、海には5海里の線引きもなく自身で現在地を把握する必要があります。不安な方は1級船舶免許を取得することをお勧めします。

【特殊船舶免許】ジェットスキー専用の船舶免許です。1級船舶免許、2級船舶免許のみではジェットスキーの操縦はできません。船舶免許と同時にジェットスキー免許を取得すれば通常よりも費用も安くなり、日数も1日で取得できるのも特徴です。

【特定操縦免許】1級船舶免許又は2級船舶免許を取得した方で、旅客船や遊漁船の船長になる場合に必要となる船舶免許です。小型旅客安全講習を受講する必要があります。現時点で試験は無く1日で取得できるのが特徴です。


船舶免許教習所の種類
船舶免許の取得方法として、【独学で国家試験を受験する方法】【ボートスクールに通い国家試験の受験対策を行う方法】【教習所に通い免許を取得する方法】の3パターンがあります。

【独学で国家試験を受験する方法】
自身で教材を用意し、国家試験会場に受験する方法です。費用は受験費用と教材費だけなので一番安く済みますが、操縦練習をせずに受験しに行くのは難易度が高く、不合格になった場合はその都度受験費用が発生します。国家試験受験料⇒・¥1級船舶(学科6,600円・実技18,900円)・2級船舶(学科3,550円・実技18,900円)・特殊船舶(学科2,900円・実技16,400円)

【ボートスクールに通い国家試験の受験対策を行う方法】
ボートスクールで国家試験の受験対策を行います。こちらは教習所ではありませんので、国家試験の受験が必要となります。講習時間など規定がありませんので受講費用が安く済みますが、独学と同様に不合格となった場合はその都度再受験料が発生します。

【教習所に通い免許を取得する方法】
国土交通省に登録された船舶免許教習所のみ、受講していただくと国家試験が免除されます。国家試験免除の条件として規定の時間は受講していただく必要があります。教習所内部の修了審査はありますが、不合格になった場合も再受講料が無料で何度でも審査を受けられます。追加でかかる費用が無いので、後悔することがない安心の取得方法です。
また、海の知識や船の運転技術など、教員免許を所持しているインストラクターが講師となるので、免許を取得してからも知識経験が役立ちます。
船舶免許 実技

船舶免許 実技

船舶免許取得までの日数


1級船舶免許】最短4日間 1級船舶免許を取得の場合は、1級科目(2日)と2級科目(2日)の計4日間受講していただく必要があります。実技講習は2級科目にしか含まれませんので、1級科目は全て学科講習となります。1級科目の学科講習では海図を実際に記入し航海計画などを立てるので2級船舶の学科とは異なり、皆さん楽しんでいただけます。
講習時間は、学科24時間、実技4時間となります。

2級船舶免許】最短2日間 丸一日学科講習と半日実技、半日学科を組み合わせた計2日間の講習です。1日の講習時間は8時間と長いですが、休みの取りずらい方でも気軽に受講していただけます。
学科12時間、実技4時間となります。

特殊船舶免許】最短2日 1日6時間の学科講習と、実技講習1,5時間のコースです。実技講習は半日のみなので、午前中もしくは午後からを選択していただけます。時期や予約状況によってはご希望に添えない場合もあります。
既に船舶免許をお持ちの方、もしくは1級船舶免許や2級船舶免許と同時に取得する方は、学科講習が一部免除になりますので、1日で取得可能です。
1級船舶免許+特殊船舶免許(最短5日)2級船舶免許+特殊船舶免許(最短3日)費用も安くなります。

【特定操縦免許】アルファマリンでは行っておりませんが、1日の講習で取得できます。実施機関が限られてますので詳しくは、お調べください。

船舶免許の費用
船舶免許取得キャンペーン価格!

1級船舶免許 ¥117,000 最短4日
2級船舶免許 ¥93,000 最短2日
特殊船舶免許 ¥55,000 最短2日
【1級船舶免許もしくは2級船舶免許と特殊船舶免許を同時申し込みでさらにお得です】

1級船舶免許+特殊船舶免許 ¥153,000 最短5日
2級船舶免許+特殊船舶免許 ¥130,000 最短3日
【現在、1級船舶免許もしくは2級船舶免許をお持ちの方】
特殊船舶免許が ¥49,000 で申込できます。1日コース

ふるさと納税制度をご利用いただけます
小型船舶免許 とは
【関西初】クルーザーや釣り船、ジェットスキーなど様々な用途で使用できる、船舶免許(国家資格)がふるさと納税のお礼品として取得できます。
 詳しくは『さとふる』の公式ホームページをご確認ください。
サイトリンクはこちら
【1級船舶免許】船の免許が大阪府で取得できます 国土交通省指定 登録小型船舶免許教習所 | お礼品詳細 | ふるさと納税なら「さとふる」 (satofull.jp)

【2級船舶免許】船の免許が大阪府で取得できます 国土交通省指定 登録小型船舶免許教習所 | お礼品詳細 | ふるさと納税なら「さとふる」 (satofull.jp)

【水上オートバイ免許】水上オートバイの免許が大阪府で取得できます 登録小型船舶免許教習所 | お礼品詳細 | ふるさと納税なら「さとふる」 (satofull.jp)

■お礼品の内容について

・2級船舶免許(1通) ・国家試験免除コース
 ※有効期限:発送日から1年以内

よくある質問


Q,国家試験免除とは何ですか?
A、国土交通省承認の登録小型船舶免許教習所が、規定の教習時間を行うことにより、国家試験を受験しに行く必要がなくなるコースです。教習所内で行う修了審査に合格していただくと免許発行となります。現在ある船舶免許の取得方法の中で一番、安心・確実な取得方法です。

Q,そこそこの年齢ですが、若い受講生が多いですか?
A,1級船舶や2級船舶の受講生は、40歳~50歳くらいの年齢層が最も多く、落ち着いた雰囲気で教習を受講いただけます。アルファマリンではフレンドリーで楽しく教習を受講できるよう努めています。
特殊(ジェットスキー)船舶免許は、20代が最も多いです。

Q,受講日程が載っていませんが、日程は決まってますか?
A、直近の日程は、決まっていますが極力、お客様のご都合に合わせるように設定しますのでお問合せ下さい。

Q、不合格になった場合は、再受講料は必要ですか?
A、再受講料は一切不要です。

Q、合格率はどのくらいですか?
A,1発合格の割合です。1級船舶免許(80%超)、2級船舶免許(90%超)、特殊船舶免許(80%超)となります。
Q,船舶免許の更新期間はいつまでですか?
A,船舶免許の有効期限は、免許発行日~5年です。

Q,船舶免許が失効してしまっている場合でも、1級に進級できますか?
A,可能です、更新講習を受講する必要がありません。
Q,2級船舶で大阪からどこまで出れますか?
A,大阪湾内であれば、自由に航行できます。
最後に

船舶免許の取得をお考えの方は、ぜひ国家試験免除のアルファマリンにお問い合わせください。
最短日程、格安費用でご提供いたします。

船舶免許 受講生募集!船舶免許 大阪 アルファマリン